子ども写真館ガイドin府中 » 府中で「お宮参り」の写真が撮れる写真館

府中で「お宮参り」の写真が撮れる写真館

赤ちゃんの誕生を祝い、健やかな成長を祈る行事であるお宮参り。お母さんのお礼参りの意味もあります。親戚と一緒に赤ちゃんの生誕地の守り神に参拝するのが習わしです。子どもの成長の記録として、写真館での撮影はいかがでしょうか。

府中でのお宮参り写真例と紹介

高橋写真館
引用元HP:高橋写真館
https://www.takahashi-photo.jp/publics/index/37/

お宮参りの記念撮影で初めての正装。愛らしくもすでに凛々しい表情をカメラマンにとらえてもらった写真です。

大國魂神社写真館
引用元HP:大國魂神社写真館
https://www.ookunitamajinja-shashinkan.jp/omiyamairi/index.html

大國魂神社の境内で家族と一緒にお参りする様子をロケーション撮影。成長を見守る家族の愛情を感じる写真です。

スタジオアリス
引用元HP:スタジオアリス
https://www.studio-alice.co.jp/shortcut/omiyamairi/

おじいちゃん、おばあちゃんも揃って、一家できっちりとした写真。楽しいお宮参りの記念になります。

写真館ピノキオ
引用元HP:写真館ピノキオ
https://www.pinokio.co.jp/photo-gallery/?contents_type=43&pageID=1

ナチュラルな水玉の背景に和柄が似合う写真です。お兄ちゃんと一緒に撮影。お兄ちゃんの自覚の芽生えも感じます。

伊勢丹写真室
引用元HP:伊勢丹写真室
http://www.isetan-photo.co.jp/fuchu/omiya/

クラシカルな写真の技術が光る正統派お宮参り写真です。神様にお参りする日らしく伝統的な写真を残しましょう。

府中でお宮参り写真を撮りたいなら
おすすめ写真館をcheck♪

お宮参りを撮る時の注意点

授乳タイミング

せっかくの撮影なので、赤ちゃんが寝ちゃっては勿体ないですね。可愛い目を撮影するためにも、授乳タイミングに工夫が必要です。おすすめは、撮影の30分~1時間前までに済ませておくこと。そして、撮影前の授乳は、満腹状態にさせないことで、ちょうど起きているタイミングでご機嫌な表情を撮影しやすくなります。

神社での撮影はルールをチェック

神社の境内で撮影をするときは、事前に神社での撮影ルールをチェックしておきましょう。出張撮影サービスでも自前のカメラで撮影を行う場合でも同じ。境内での撮影が全面的に禁止されていることや、部分的に禁止になっていること、また三脚を使用するのが禁止など、神社によってルールがあります。

お宮参りの服装

赤ちゃんは祝い着が一般的。他の家族もトーンを揃えるといいでしょう。ママだけ和装すると写真が映えます。その際、ママの着物は、訪問着か色留袖です。最近はワンピースやスーツが選ばれることも多くなっています。他の家族はスーツが無難です。撮影用の祝い着は写真館でレンタルしてもらえることがあります。

お宮参り写真が撮れる府中写真館一覧

口コミ評価と料金で比較!府中でおすすめの子ども写真館3店♥
高橋写真館
Google
口コミ
★4.5
(合計28件)
データ付きの料金16,000円(税別)
公式HPで撮影
プランの
詳細を見る

電話で問い合わせ

スタジオアリス
(府中店)
Google
口コミ
★4.3
(合計10件)
データ付きの料金 21,000円(税別)
公式HPで撮影
プランの
詳細を見る

電話で問い合わせ

写真館ピノキオ
(府中店)
Google
口コミ
★3.7
(合計26件)
データ付きの料金 22,800円(税別)
公式HPで撮影
プランの
詳細を見る

電話で問い合わせ

※2ポーズ(台紙・データ付き)の料金で掲載しています。
(2019年7月19日時点調べ)